FRIDAY(フライデー)

高槻中1女子惨殺事件 鬼畜グループの正体!

なぜ、これほど残酷な殺し方をしたのか

同学年の男子と
テントを持って家を出た少女を
縛り上げ、執拗に切り刻み、
最後は窒息死させた犯人たち

高槻中1女子惨殺事件 鬼畜グループの正体! 画像1
すべての写真(全5枚)
死亡推定時刻の約14時間前、早朝の寝屋川駅近くの商店街を歩く平田さんと星野君。平田さんは傘を持っている

 遺体は、正視に耐えないものだった。大阪・高槻市の物流会社の駐車場で13日の午後11時半頃、同・寝屋川市在住の中学1年生、平田奈津美さん(13)の遺体が発見された事件。左半身に集中した切り傷や刺し傷は30ヵ所以上、一部は骨にまで達していた。死亡推定時刻は同日午後7時頃。衣服をめくって切られた形跡もあったが防御創はなく、両腕はガムテープで後ろ手に縛られていた。テープは口や鼻にも貼られており、死因は窒息死。少女を抵抗できない状態にして、犯人グループは無慈悲な凶刃を振るった。
+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.