FRIDAY(フライデー)

古い日本のスポーツカーが今、北米でバカ売れする理由

船積みを待つ大黒ふ頭にスカイライン、シルビア、スープラ、ランエボなどがズラり

古い日本のスポーツカーが今、北米でバカ売れする理由
すべての写真(全3枚)

コロナ禍の中でも、北米への中古車の輸出はストップすることなく、大黒ふ頭は船に積むための中古車で溢れていた。最近では、海外の中古車市場への高額転売を狙った、往年の国産スポーツカーの盗難が相次いでいるという

 日産のスカイラインGT‐Rやトヨタのスープラなど、’80~’90年代に青春を過ごした若者たちが憧れた国産スポーツカーがズラリと並んでいた。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.