FRIDAY

総力ルポ 東日本大水害「命だけは助かった」被災者たちの1ヵ月

300名超が避難所生活。
「築き上げたものをすべて失くした」

総力ルポ 東日本大水害「命だけは助かった」被災者たちの1ヵ月 画像1
すべての写真(全6枚)

ガレキが散乱したままの三坂町を歩く、中山由美さんと麗生くん。晴れた日はマスクが必要なほど土ぼこりが舞う

「家はなんとか残りましたが、倉庫も車庫も、そこに停めていた車も全部流されました。いまは(茨城県)土浦の実家に息子と避難しています。義父と夫は、仕事もあるので自宅近くの避難所で暮らしており、家族はバラバラです。息子の小学校は9月24日から再開されたので、毎日車で1時間かけて送り迎えしています。災害が起きた直後は、1ヵ月もたてば仮の家ででも、みんな一緒に生活できると思っていました。でも、何も状況は変わっていないんです」

+3
すべての写真(全6枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.