FRIDAY(フライデー)

その差、なんと40㎝以上! プロ野球高&低身長グランプリ


205㎝

その差、なんと40㎝以上! プロ野球高&低身長グランプリ 画像1
すべての写真(全10枚)

ミコライオ(楽天)
’84年、米国出身。115㎏。’15年に広島から楽天へ移籍

 プロ野球選手の高身長化が進んでいる。現在、もっとも高いのは楽天ミコライオ(31)の205㎝。日本人最高は阪神の藤浪晋太郎(21)の198㎝だ。日本ハムとヤクルトがそれぞれ獲得に乗り出しているクリス・マーティン(29)、ジョシュ・ルーキ(31)の両投手も203㎝、196㎝と、のきなみ背が高い。’70年代に南海、阪神などで活躍した江本孟紀(たけのり)氏(188㎝)が語る。

+7
すべての写真(全10枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.