FRIDAY(フライデー)

廃線の危機 がんばれ南阿蘇鉄道!

トロッコ列車が人気のローカル線…
熊本地震で被災し、復旧のメド立たず

廃線の危機 がんばれ南阿蘇鉄道! 画像1
すべての写真(全2枚)

第一白川橋梁を走るトロッコ列車(’07年8月撮影)。現在はアーチに歪みが生じていると見られている。昭和2年の建設当時、日本一の高さを誇った(現在は静岡の大井川鐵道「関の沢橋梁」に次ぐ2番目)

 雄大な阿蘇山(熊本)をバックにカルデラの大平原を走る南阿蘇鉄道。南阿蘇村の立野駅(JR豊肥(ほうひ)本線接続)から終点・高森駅までを結ぶ、全長わずか17.7km、全10駅の路線だ。冬期以外の週末に走るトロッコ列車は、可愛らしい機関車を前後に連結し、車体は窓がなく開放的で気持ちがいい。

 そんな人気路線が、熊本地震の影響で全線ストップしている。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.