FRIDAY(フライデー)

原発14基がひしめく「断層の巣」若狭湾に大地震の危機

運転開始から40年を超えた高浜1、2号機にも原子力規制委は合格のお墨付き

原発14基がひしめく「断層の巣」若狭湾に大地震の危機 画像1
すべての写真(全2枚)

同筒の2つの建物が規制委から合格と判断された高浜原発1、2号機。1号機は’74年11月、2号機は’75年11月に運転を開始

 熊本の余震は900を超えた。だが、危険なのは九州だけではない。4月20日に1、2号機が原子力規制委の安全審査に合格した高浜原発(福井県)のある若狭湾周辺も危ないのだ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.