FRIDAY(フライデー)

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男

第2回 あれほど仕事を選んでいた健さんが「にんにく」のCMに出演した理由

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男 画像1
’11年に遺作『あなたへ』の撮影中の高倉健。仕事を選ぶことで知られ、「健康家族」は4年ぶりのCM出演だった
すべての写真(全4枚)

死後9日間も伏せられ、日本中が驚いた高倉健(享年83)の急逝は、2014年11月10日のことだ。実は、このときの入院は、4月に見つかった悪性リンパ腫の転移状況などを調べる検査のためだったが、親族たちは入院すら知らされていなかった。死後3日目の12日、戸籍上の養女である小田貴(おだたか)(52)が東京・渋谷区の代々幡(よよはた)斎場で文字どおり隠密裏に荼毘(だび)に付したのは、先週号に詳報した通りだ。

その養女は密葬を終えると、初七日を待たず、顧問弁護士の野村晋右(くにあき)を伴い、慌ただしく九州に向かう。真っ先に訪問したのが、鹿児島市に本社を構える食品会社「健康家族」である。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • 取材・文 森功 (ノンフィクション作家)

  • PHOTO等々力純生(1〜3枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.