FRIDAY(フライデー)

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男

第3回 「エイズ死騒動」の裏にあった「吉永小百合からの電話」

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男 画像1
’79年、映画「動乱」の試写会の際の高倉健と吉永小百合。2人は’82年の「海峡」でも共演した
すべての写真(全4枚)

映画の仕事を終えると、一人ふらりと海外に出かけることが多かった高倉健(享年83)は、1985年の「夜叉」(東宝)のあとも、しばらく所在不明だった。エイズ騒動はそんな雲隠れが導火線となった。もとをただせば、当人がHIV研究で知られるパリのパスツール研究所を訪れたときの目撃が発端だ。そこから怪しげな情報が流れ始めた。

「高倉健がパリで死亡した」――。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • 取材・文森功 (ノンフィクション作家)

  • PHOTO産経新聞社(1枚目) ムトー清次(2,4枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.