FRIDAY(フライデー)

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男

最終回 なぜ養女・貴は「高倉健の痕跡」を破壊し続けるのか

【短期集中連載】FRIDAYノンフィクション 高倉健が愛した女と男 画像1
’11年に遺作「あなたへ」の撮影で富山を訪れた際の高倉健。今年11月で三回忌を迎える
すべての写真(全7枚)

生前、高倉健(享年83)は、東急田園都市線二子玉川駅から歩いて10分ほどの高台に住んでいた。まさに緑に囲まれた世田谷区の閑静な住宅街だ。敷地面積は、851.56平方メートル、およそ258坪とかなり広い。かつて江利チエミと同居した家が火事で全焼し、高倉健は1981年10月、敷地内に改めて母屋を含む3軒を新築した。

+4
すべての写真(全7枚)

関連するタグ

  • 取材・文 森功 (ノンフィクション作家)

  • PHOTO等々力純生(1、6、7枚目) 今津勝幸(4枚目) 結束武郎(5枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.