FRIDAY(フライデー)

SMAP解散 米紙 NYタイムズが1面で報じた「ジャニーズ事務所と奴隷契約」

SMAP解散について、「10年以上、稼ぎの半分を搾取されている」と報道

SMAP解散 米紙 NYタイムズが1面で報じた「ジャニーズ事務所と奴隷契約」 画像1
すべての写真(全2枚)

NYタイムズが日本のグループの解散を扱うことがそもそも異例と言える

「子どもたちは、10年にわたって稼ぎの半分ないしはそれ以上を事務所に取り上げられる"奴隷契約書"にサインさせられている、との批判がある」

 SMAP解散を報じるアメリカの高級紙ニューヨークタイムズの紙面にはこのような記述があった。アメリカで20年以上の取材経験のあるジャーナリスト堀田佳男氏が語る。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.