FRIDAY(フライデー)

小泉純一郎元首相「常備薬を持って脱原発全国行脚」

74歳、「過去の人」と言われても

小泉純一郎元首相「常備薬を持って脱原発全国行脚」 画像1
すべての写真(全3枚)

米・サンディエゴでは自ら10名の米兵のヒアリングを行った。「帰国後、めったに受けないインタビュー取材に応じるなど、原発ゼロ活動は活発化しています」(小泉氏の支援者)

 九州電力は9月5日、川内(せんだい)原発の一時停止を求めていた三反園訓(みたぞのさとし)知事(58)の要請を拒否した。その10日ほど前、小泉純一郎元首相(74)はこう語っていた。

「鹿児島の三反園知事、いいじゃないか。川内原発の停止と再検査を訴えて知事になったのだから。知事が反対したら、九電だって原発を動かすのは難しい」

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.