FRIDAY

大野将平の怒りと苦悩と進化「一時は引退も考えました」

リオ五輪柔道金メダル第1号
いま明かされる「天理大学暴力事件」の真相

大野将平の怒りと苦悩と進化「一時は引退も考えました」 画像1
リオ五輪では筋骨隆々の肉体も話題に。長らくニッポン柔道の課題だった外国人選手に対する力負けを克服
すべての写真(全4枚)

天理大学3年のときにロンドン五輪(’12年)があって――大学の先輩の穴井(隆将(たかまさ)・現天理大柔道部監督)さんが100㎏級で出場していたので、現地まで応援に行ったんです。強化合宿も大学の稽古も一緒で、「めちゃくちゃ練習するなぁ。こういう人が金メダルを獲るんだろうな」と思っていました。実際、’10年の世界選手権で優勝していますし、グランドスラムは三連覇していましたから。それが、2回戦でスコンと負けてしまった。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • 撮影村上庄吾

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.