FRIDAY(フライデー)

1週間で復旧! 博多駅前大陥没「作業員200人の突貫工事」

世界に示した日本の底力

1週間で復旧! 博多駅前大陥没「作業員200人の突貫工事」 画像1
すべての写真(全3枚)

事故から5日後の13日。流動化処理土により、ほぼ穴は埋められている。電気、水道などのライフラインは、この日にすべて回復した

「通行再開!」

 11月15日の朝5時、福岡市のJR博多駅前で作業員が宣言するとワンブロック分の信号が一斉に点灯。数台のタクシーが、ゆっくりと進み始める。11月8日早朝に起きた、長さ30m、幅27m、深さ15mの大陥没事故から、わずか1週間後の完全復旧だった――。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.