FRIDAY(フライデー)

大量処分続発だが…鳥インフル「知られざる巨額補償金」

万単位で処分して大丈夫なのかなと思っていたが、
実は手厚い支援体制が

大量処分続発だが…鳥インフル「知られざる巨額補償金」 画像1
すべての写真(全2枚)

 大量の鶏が殺処分され、埋められた場所には、臭いに引き寄せられた野鳥が群がっていた(新潟・上越市)

・青森市 あひる1.8万羽(11月28日)

・新潟・関川村 採卵鶏31万羽(29日)

・新潟・上越市 同24万羽(30日)

・北海道・清水町 同28万羽(12月16日)

・宮崎・川南町 肉用鶏12万羽(19日)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.