FRIDAY(フライデー)

プロレス新時代第5弾 "新日の時限爆弾" 髙橋ヒロム「身体は小さくてもヘビー級を倒す」

3年半の海外武者修行を経て、
IWGPジュニアヘビー級王者へ

プロレス新時代第5弾 
すべての写真(全2枚)

打倒ヘビー級への思いは強く、「近い将来、内藤哲也さんともシングルマッチをしたい」と熱く語った

「自分はプロレスラーとしては小柄です。でも、身体が小さくても戦い方次第でヘビー級を倒すことができる。デカい相手にぶつかり、番狂わせを起こすことができるのがプロレスの醍醐味なんです」

 獲物を狙う鷹のような目つきでこう語るのは、新日本プロレスの"時限爆弾"こと髙橋ヒロム(27)だ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.