FRIDAY(フライデー)

北朝鮮をにらむ空母型護衛艦「かが」の偉容

全長248m、最新ステルス戦闘機F35Bも離発着

北朝鮮をにらむ空母型護衛艦「かが」の偉容
すべての写真(全1枚)

呉の第4護衛隊群に配備された「かが」。艦内の医療設備も充実し、化学兵器での攻撃を受けても処置対応可能

 多くの自衛隊艦船が停泊する広島県、呉港。偉容を誇っているのが、3月22日に就役した空母型護衛艦「かが」だ。軍事評論家の岡部いさく氏が話す。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.