FRIDAY

没後25年、今年も埼玉・狭山の霊園には多くのファンが訪れていたが… 尾崎豊 京都にあったもう一つの骨壺

没後25年、今年も埼玉・狭山の霊園には多くのファンが訪れていたが… 尾崎豊 京都にあったもう一つの骨壺
すべての写真(全3枚)

’88年9月12日、東京ドームでの「復活ライブ」は、いまもファンの間で伝説として語り継がれている

 1992年4月25日、12時6分。カリスマロック歌手・尾崎豊(享年26)が、不慮の死を遂げた。没後25年を迎えた今年も、命日には多くのファンが埼玉県『狭山湖畔霊園』に詰めかけ、尾崎の墓の前で冥福を祈っていた。

 尾崎の好きなタバコを捧げ、思い出話に興じる熱狂的なファンたち――。だが、そんな彼らでも知らない新たな事実が、今回、本誌の取材で明らかになった。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.