FRIDAY

朴槿恵 韓国前大統領が聖書を精読して過ごす「拘置所VIP部屋」

初公判に手錠姿で出廷するも特権意識は抜けず 朴槿恵 韓国前大統領が聖書を精読して過ごす「拘置所VIP部屋」
すべての写真(全2枚)

護送車を降り裁判所に入る朴被告。法廷には共謀したとされる崔順実(チェスンシル)被告もいたが、お互い目も合わさなかった

「無職です……」

 5月23日、ソウル中央地裁の法廷に立った朴槿恵(パククネ)前大統領(65)は、裁判官から職業を聞かれ小声で答えた。胸には収監者番号「503」と書かれたバッジ。髪は乱れ化粧気もない。3月31日に逮捕されて以来53日ぶりに公の場に現れた朴被告の手首には、手錠がかけられていた――。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.