FRIDAY(フライデー)

テレ朝ナスD 友寄隆英が身体を張ってカタツムリにかぶりつく理由

いま一番おもしろいテレビマン

テレ朝ナスD 友寄隆英が身体を張ってカタツムリにかぶりつく理由
すべての写真(全1枚)

’06年10月5日放送の『黄金伝説。』が高視聴率でスタッフとともに友寄氏が表彰された。このころは黒子に徹し、写真に写ることも嫌っていた

「あいつ絶対アタマおかしいわ」

「ブレーキ壊れてるんちゃうか」

 共演者からこんな称賛(?)を浴びる「ナスD」こと友寄隆英(ともよりたかひで)氏(42)。レッキとしたテレビ朝日の社員で、ゼネラルプロデューサーの地位にありながら、アマゾンでカタツムリを生きたまま食べたり、全身に染料を塗りたくって不気味なナスビ色に染まってしまったり。あげく、現地で作られている強いお酒を何本もラッパ飲みしてぶっ倒れるなど文字通り身体を張った取材で人気沸騰の、いま最高にホットなテレビマンだ。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.