FRIDAY(フライデー)

命を奪う東京五輪の「突貫工事」

23歳現場監督は自殺、組織委員会キーマンは急死

命を奪う東京五輪の「突貫工事」
すべての写真(全2枚)

新国立競技場の建設は効率化が徹底され、通常8ヵ月程度かかる規模の基礎工事が6ヵ月で完了する予定だ

〈身も心も限界な私はこのような結果しか思い浮かびませんでした〉

〈私をどうかお許しください〉

 何基ものクレーンがところ狭しと動く、新国立競技場の建設現場。工事は昨年12月に当初の計画よりおよそ1年遅れでスタートし、’19年11月までの完成を目指して、現場は慌ただしく動いている。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.