FRIDAY(フライデー)

使えないJアラートに100億円超の価値はあるのか

北朝鮮の弾道ミサイル、気づいた時には火の海

使えないJアラートに100億円超の価値はあるのか
すべての写真(全4枚)

29日早朝に発射された中距離弾道ミサイル「火星12」号。北海道襟裳(えりも)岬の東約1180㎞の地点に落下

 ムゥ~~~~ン……ムゥ~~~~ン……

 8月29日の早朝、不気味な警戒音が北海道から北関東の広範囲で鳴り響いた。各自治体や登録メールなどに緊急危険情報を送る、全国瞬時警報システム(Jアラート)が作動したのだ。北朝鮮が弾道ミサイルを発射した4分後、6時2分のことだ。しかし……。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.