FRIDAY(フライデー)

任侠山口組 代表のボディガード「射殺現場」

山口組分裂問題はついに全面戦争へ

任侠山口組 代表のボディガード「射殺現場」
すべての写真(全2枚)

過去に敵対組織の幹部を襲撃したこともあるという織田絆誠代表は武闘派として知られる

「『撃ってみんかい!』という怒号が聞こえた直後、銃声が響きました。何事かと思ったら、また銃声が。急いでマンションの廊下に出てみると、階下に拳銃を構えた男と、仰向けに横たわる男が見えた。横たわった男の周りには、どす黒い血が流れていましたね。撃った男は拳銃を持ったまま逃げ、通り沿いの交差点を曲がって走り去りました。
 以前から警戒をしていたのでしょう。発砲の後、数台のパトカーが1分も経たないうちに駆けつけました。野次馬が集まる前に現場には規制線が張られ、その後もずっと大勢の警官が詰めている状況です」(近隣住民)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.