FRIDAY(フライデー)

北朝鮮帰りのアントニオ猪木がメキシカンになったワケ

燃える男は羽田空港から六本木のバーへ直行

北朝鮮帰りのアントニオ猪木がメキシカンになったワケ
すべての写真(全1枚)

赤いストールに青いメキシコ風帽子(ソンブレロ)姿で現れた猪木氏

 北朝鮮を訪問していたアントニオ猪木参議院議員(74)が11日、帰国した。

 空港で行われた記者会見が終了すると、そのまま六本木へ移動。なじみのバーから出てきたのは午前1時過ぎだった。顔も赤らんで、意気軒昂。ナゼかメキシコやペルーで用いられるソンブレロという帽子を被っての登場だ。この姿にはどんな意味があるのか。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.