FRIDAY(フライデー)

フォト・ルポルタージュ 捨てられた島「色丹島」の現在

強奪しておきながら無関心なロシア。

未舗装の道路、市街地を彷徨う牛、ゴミの山。

外交の道具と化した北方領土に本誌カメラが上陸した

フォト・ルポルタージュ 捨てられた島「色丹島」の現在
すべての写真(全8枚)

色丹島(しこたんとう)第2の集落・穴澗(あなま)村に2年前に完成した病院。人影はなく牛が道を横切る

「北方四島、どこでもいいから返ってくることが、私の願いです。それまで生きていたいんです」

 9月8〜11日に行われた、第5回北方四島交流訪問事業。教育関係者や24名の学生らと共に、元島民として唯一参加した色丹島(しこたんとう)出身の小田島梶子氏(85)は、横揺れの激しい船内で、そう思いを打ち明けた。

+5
すべての写真(全8枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.