FRIDAY(フライデー)

スポーツは人間ドラマだ!第157回  シリーズ初の快挙!杉浦享「代打サヨナラ満塁ホームラン」が描いた夢

’92年10月17日

プロ野球日本シリーズヤクルト 対 西武

スポーツは人間ドラマだ!第157回  シリーズ初の快挙!杉浦享「代打サヨナラ満塁ホームラン」が描いた夢
すべての写真(全1枚)

手応え十分! 杉浦は打った瞬間、バットを放り投げた。打球はあっという間にライトスタンド上段へ到達

「まさか、あそこで打てるとは思っていなかった。あの1本があったからこそ、いまの自分があると思っています」

 ’92年、黄金期の西武ライオンズに野村IDヤクルトが挑んだ日本シリーズ第1戦、延長12回一死満塁で杉浦享(とおる)(40=当時、以下同)が放った一発は、いまも「日本シリーズ史上最も劇的な本塁打」として語り継がれる。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.