FRIDAY

《スクープ直撃》矢口真里 騒動から4ヵ月、ついに口を開いた

夫が帰ってきたら、妻が一糸まとわぬ姿でオトコとベッドインしていた――。

衝撃の「不倫騒動」を受けて、彼女は表舞台から姿を消した。

そんな矢口を外出先で本誌は偶然にキャッチすることに成功。

完全なる世間からの逆風の中、彼女は何を想いながら、過ごしていたのか。

《スクープ直撃》矢口真里 騒動から4ヵ月、ついに口を開いた
すべての写真(全3枚)

9月中旬、外出中の矢口を都内の路上で直撃した。少しふっくらとしていたが、激太りは言い過ぎだろう

「体調はもう大丈夫です。復帰はまだわからないんですけど、ちょっとお休みをいただこうかな、と思っています」

“お持ち帰り不倫”が発覚して約4ヵ月。久しぶりに本誌がキャッチした矢口真里(30)は思いのほか元気そうだった。路上での突然の直撃に最初は驚いたものの、こちらの問いには、一問一問、はっきりと記者の目を見て答えた――。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.