FRIDAY(フライデー)

神戸製鋼 これから追及される「歴代社長」の責任

データ偽装発覚! 不正は数十年前から行われていた

神戸製鋼 これから追及される「歴代社長」の責任
すべての写真(全3枚)

川崎会長兼社長が行った会見には約300人の報道陣が集まった。系列会社も含めると取引先は6123社を数え、偽装製品の納入先はさらに増える可能性がある

「神戸製鋼の株価は1週間で40%以上も下がり、時価総額で2000億円も吹き飛んだ。今後株主が株主代表訴訟を起こせば、経営陣の責任が問われる。裁判所が賠償責任を認めれば、いまある財産を処分して済むような生易しい話ではない。自己破産するしかないほどの賠償額になる可能性が高い」(経済ジャーナリスト・町田徹氏)

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.