FRIDAY(フライデー)

崖っぷちの稀勢の里が超ゴキゲンな理由

ケガは完治したのか、相撲勘はもどったのか

崖っぷちの稀勢の里が超ゴキゲンな理由
すべての写真(全3枚)

今場所は佐渡ヶ嶽部屋や尾車部屋へなど出稽古も多い。「朝から晩まで相撲のことばかりを考えている」と言って笑う

「オッシャッ――!!」

 福岡県大野城市にある田子ノ浦部屋の稽古場に、横綱・稀勢の里(31)の雄叫びが響く。11月1日に、同部屋の大関・髙安(27)と9番取って全勝。普段寡黙な横綱が、珍しく感情を露(あらわ)にしたのだ。12日に初日を迎える九州場所(福岡国際センター)を前に、「久しぶりに楽しいですよ。気持ちいい」と笑顔が絶えない。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.