FRIDAY(フライデー)

スポーツは人間ドラマだ!第163回 外国人力士、初優勝!高見山「涙じゃない、目の汗だよ」

’72年7月16日

大相撲 名古屋場所

スポーツは人間ドラマだ!第163回 外国人力士、初優勝!高見山「涙じゃない、目の汗だよ」
すべての写真(全1枚)

同じ高砂部屋の富士桜(左)と前の山に挟まれ優勝パレードに出発する高見山。最高位が関脇の高見山は20年間の現役生活で獲得金星12個、現在も歴代1位の幕内通算連続出場1231回など数々の記録を残した

「ニッポンに来て本当によかった。最高にハッピーね。最高の最高」

 ’72(昭和47)年7月16日、大相撲名古屋場所の千秋楽。天皇賜杯を抱き感涙に浸ったのは、ハワイ出身で米国籍の高見山(当時28)だった。大相撲史上初の外国出身力士による優勝である。日本語もわからないまま来日、入門した日から8年5ヵ月のことだった――。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.