FRIDAY(フライデー)

アイスピックに応戦…泥酔日馬富士「馬乗り暴行」一部始終

被害者を悪者に仕立てる新聞・テレビの番記者たちの報道ではわからない

貴ノ岩がスマホに触れたのは、恋人からメール着信があったからだった

アイスピックに応戦…泥酔日馬富士「馬乗り暴行」一部始終
すべての写真(全2枚)

11月17日、7時間にわたる鳥取県警の事情聴取を受け国技館を後にする。目は虚ろで表情が乏しく、土俵での迫力はまったく感じられなかった

 鳥取市内で10月25日に起きた、横綱・日馬富士(33)の暴行事件から1ヵ月。新聞・テレビの番記者たちは、事件を矮小化(わいしょうか)しようとする相撲協会の意向を忖度して「貴ノ岩が殴られたのは数発だけ」「ケガは軽傷で仮病疑惑も」などと、被害者を悪者にするような報道をしている。だが、事実は違う。本誌が複数の関係者の証言から得た、事件の詳細を紹介しよう。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.