FRIDAY(フライデー)

年間1086杯を食すラーメン賢者が推す絶品9杯

無料

「原点回帰」がキーワードのラーメン界

「安くて美味しくてお腹いっぱいになれて幸せを感じる。これがラーメンの原点だと思うんです」。全国の名店・新店を食べ歩いてきた評論家・山内直人氏が、懐かしさと新しさが融合した「いま食べるべき王道のラーメン」を一挙紹介!

監修・山内直人

醬油 手打中華そば一番いちばん
「特中華そば(950円)」

年間1086杯を食すラーメン賢者が推す絶品9杯
すべての写真(全9枚)

客席から見える寸胴鍋の中には、肉、魚介が大量に入っている。スープは重厚な出汁の旨みとキレがある醬油の香りがダイレクトに伝わるもので、古くからある醬油ラーメンの味を極限のレベルまで高めている。国産小麦をブレンドした手打ち麵も秀逸。都内では珍しく製麵機は使用せず、麵棒や青竹を使ってすべて手作業で打ったもの。これを丁寧に手もみをしてから茹でている。口に入れると国産小麦ならではの豊かな香りが広がり、喉越しも滑らか。燻製されたチャーシューや注文後に包むワンタンなど、トッピングもすべて手作り。もはや首都圏にあるラーメン店の重鎮と称してもいい名店だ。

住所:東京都町田市中町1-28-24 大成ビル1F

+6
すべての写真(全9枚)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.