FRIDAY(フライデー)

清水良太郎が被害女性に宛てた反省文の「呆れた中身」

覚醒剤使用で懲役1年6月、執行猶予3年のドラ息子は本当に大丈夫か

清水良太郎が被害女性に宛てた反省文の「呆れた中身」
すべての写真(全2枚)

’17年12月22日、東京拘置所から都内の自宅へと戻っていった清水被告。取材陣に頭を下げてはいたが……

「清水さんは、今回の事件を本当に反省しているとは思えません。また同じような不祥事を繰り返すんだと思います」

 そう語るのは、’17年10月、元タレント・清水良太郎被告(29)に覚醒剤吸引を強要された被害者の愛さん(仮名)だ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.