FRIDAY(フライデー)

トランプ大統領に「コーラ飲み過ぎ認知症トラップ」

金正恩とは不健康さでどっこいどっこい

トランプ大統領に「コーラ飲み過ぎ認知症トラップ」
すべての写真(全2枚)

’17年12月の国家安全保障についての演説中、苦しげに水分を摂取。さすがにダイエットコーラではなかった

「いまの症状を見ると、トランプ氏は『多発性脳梗塞』を発症しており、これによって口、舌、咽喉などの運動障害である『構語障害』が起きている可能性があります。さらに、脳梗塞が悪化すれば『脳血管性認知症』に罹患するリスクも十分にある。今後、性格が異常に攻撃的になったり、判断能力や認知能力が著しく低下したりするかもしれません」(脳神経科学に詳しい医師の米山公啓氏)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.