FRIDAY

大特集 アニマロジーで占う「有名芸能人の運気と相性」

12の動物キャラで分析!元SMAPの運気が真っ二つだったり、武井咲・仲間由紀恵が離婚危機だったり、はては小出恵介と田代まさしが同類項!という「驚きだが納得の事実」が丸わかり!

大特集 アニマロジーで占う「有名芸能人の運気と相性」
すべての写真(全20枚)

白石まるみ

しらいし・まるみ ’62年11月27日、東京生まれの「愛情あふれる虎」。’78年、ドラマ『ムー一族』(TBS系)で芸能界デビュー。以来、CM、舞台、テレビ、レポーターなどマルチに活躍中

2018年1月6日(土)~1月9日(火) ブディストホールで『築地ソバ屋笑福寺』に出演

「藤吉久美子さんの不倫謝罪会見を見ていて、『この人、チータかな?』と思って調べてみたら、全力疾走するチータでした。ダメだとわかっていてもやってしまう。それがチータの性格なのです」

「花の’82年組」でしのぎを削った元アイドルで、芸能人初の個性心理學講師として全国を回っている白石まるみ氏によれば、「生年月日がわかれば、その人の個性(性格と行動の傾向)と運気がわかる」という。ベースとなっているのは世界最大の統計学と言われる「四柱推命(しちゅうすいめい)」と古代インドの占星術「宿曜経(しゅくようきょう)」。個性心理學では人間の心理(サイコロジー)を12の動物キャラクター(アニマル)に当てはめて解説することから「アニマロジー」と呼ばれている。白石氏が続ける。

「12のキャラクターは価値観や行動パターンなどでMOON(いい人)、EARTH(しっかり者)、SUN(天才)の3グループに分類されており、グループごとにジャンケンのグー・チョキ・パーのような力関係があります。藤吉さんの夫の太川陽介さんはしっかり者のこじかで属性はM00N。一方、チータの属性はSUN。MOONは力関係的にSUNに勝てません。『太川さんは妻を許してない。完璧な夫を演じただけ』という声もあったようですが、アニマロジーでは"和を大切にする太川さんが、藤吉さんの今後のため、グッと我慢して家庭を守った"のだと分析できます」

 生年月日がわかれば、下の換算表とキャラクター対応表を用いて、どの動物に該当するかを簡単に調べられる。誌面に限りがあるので、12種60キャラクターの個性と運気、グループの力関係などは白石氏の著書『Animalogy 人間の取扱説明書』(牧野出版)やHP『白石まるみのアニマロジー』などを参照されたい。それでは早速、「アニマロジー」で有名芸能人たちを占ってみよう。

※「花の'82年組」……小泉今日子や中森明菜など大豊作だった'82年デビューのアイドル歌手たち

+17
すべての写真(全20枚)
+15

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.