FRIDAY

開いてしまった「地獄の蓋」

次に噴火するのはどこだ?

開いてしまった「地獄の釜」
すべての写真(全1枚)

本白根山の山肌にくっきりと現れた巨大な火口。複数の噴火口がつながったものと見られている

「今回の本白根山(もとしらねさん)の噴火で、これまでの火山学の根底が崩れてしまいました。噴火にはガス噴出などの前兆があり、その前兆さえキャッチできればいいと考えられていた。しかし、今回の噴火で、たとえ前兆がなくても小さな噴火は起こり得るということ、たとえ小さな噴火でも、そこに人がいれば、大きな被害になり得ることがわかったのです」(武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏)

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.