FRIDAY

栄和人監督をハメた怪紳士の「余罪」

伊調馨パワハラ告発 真相追究第2弾

栄和人監督をハメた怪紳士の「余罪」
すべての写真(全2枚)

栄和人監督は現在、心身衰弱の状態で、本誌に証言したイベント会社経営者(左)も連絡がつかないという

「最初は物腰が柔らかかったんですが、カネのことで揉めた途端、態度が豹変。深夜でもお構いなしに電話をかけまくってきて、出ると『おい、コラ!』と恫喝されました。電話に出るのをやめると、今度は『電話に出ろ!』と、大量のメールが。栄監督がフライデーに『もう(Sとは)関わりたくない』と語っていましたが、気持ちは痛いほどわかります……」

 そう語るのは、あるイベント会社経営者。日本レスリング協会強化本部長・栄和人氏(57)のパワハラ騒動の裏で暗躍した、怪紳士Sの存在を証言した人物だ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.