FRIDAY(フライデー)

講談師・神田伯山が初めて語るYouTubeチャンネル大成功のウラ側

無料

襲名披露興行の舞台裏をレポートし、ギャラクシー賞を受賞

コロナ禍にも負けず、チャンネル登録者数15万人

講談師・神田伯山が初めて語るYouTubeチャンネル大成功のウラ側
すべての写真(全11枚)

フライデー編集部での神田伯山(左)と関口ケント。伯山は9月22日に甲子園球場で阪神-DeNA戦の始球式をつとめた

 二ツ目時代から独演会で寄席を満員にし、真打昇進襲名披露興行もたちまち完売。「日本一チケットの取れない講談師」と言われる神田伯山(37)がフライデーに初登場だ!

 新型コロナ拡大を受けて、3月11日以降の襲名披露興行は中止となったが、興行開始に合わせて開設した公式チャンネル『神田伯山ティービィー』が、ユーチューブ史上初のギャラクシー賞を受賞した。伯山をユーチューブの世界に引き込んだ関口ケント(『神田伯山ティービィー』運営会社CEO)と、大成功の裏側を語り尽くした。

+8
すべての写真(全11枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.