FRIDAY

トランプVS.プーチン 米ロ戦争「開戦」の危険度

シリアにミサイル105発ぶち込んで

トランプVSプーチン 米ロ戦争「開戦」の危険度
すべての写真(全3枚)

首都ダマスカスで発射された、シリア軍の地対空ミサイルの閃光。米軍の攻撃で同地の科学研究施設が破壊された

「米軍の攻撃でシリアのアサド政権を支持するロシア軍に犠牲者が出た場合、プーチン大統領は報復を余儀なくされるでしょう。ロシアの反撃で、国際情勢が極度に緊迫することが考えられます」

 こう語るのは、米国「ナショナル・インタレスト・センター」のハリー・カジアニス国防研究部長だ。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.