FRIDAY

青山テルマ「歌姫のドカ食い現場」発見撮!

ソロシングル『帰る場所』発売前日に、スタッフと鉄板焼きで前祝い?

青山テルマ「歌姫のドカ食い現場」発見撮!
すべての写真(全5枚)

見よ! カモシカのような美脚。ボディもキュッとくびれてます。普段はよほど節制しているんでしょうね

 午後11時の渋谷区恵比寿。サラリーマンや若者で賑わう居酒屋に、遠目にも目立つモデル風の女性が座っている。頭頂部で丸めたお団子ヘアに褐色の肌、それに短パンから伸びた足がやたらと細くて長い。青山テルマ(22)である。

 '08年に大ヒットした『そばにいるね』は“日本で最も売れた着うたフル楽曲”としてギネス認定され、“泣きソングの女王”と呼ばれるようになった。それと同時に彼女の個性的なファッションを真似する『テルマー』なるファンが激増。テルマは一躍、時の人になった。現役の上智大生ということもあり、今でも同世代の女性から圧倒的な支持を得ている。

 3月2日には、映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』の主題歌でもあるニューシングル『帰る場所』が発売された。これは、その前夜の出来事である。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.