FRIDAY

メジャーの掟に翻弄される危険性「大谷翔平が狙われている!」

メジャーの「書かれざるルール」には

「ぶつけてもいい」ケースが定められている

かつてはこれを知らずに選手生命を絶たれた日本人選手もいた

メジャーの掟に翻弄される危険性「大谷翔平が狙われている!」
すべての写真(全1枚)

4月21日のジャイアンツ戦では、メジャー通算68勝の右腕サマージャから執拗に内角を攻められた

「大谷は4月23日にジャイアンツのクエト投手と対戦しましたが、第1打席に三振して良かったかもしれません。初対戦でいきなりホームランでも打とうものなら、報復として第2打席で確実にぶつけられていたでしょう。クエトは血の気が多いうえ、新人が洗礼として強烈な死球を受けることはよくありますから」

 こう話すのは、メジャーに詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏だ。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.