FRIDAY(フライデー)

渋谷の街にあふれている新麻薬「合成コカイン」の製造法

次から次へと新しい麻薬が誕生 この国は大丈夫なのか

渋谷の街にあふれている新麻薬「合成コカイン」の製造法
すべての写真(全4枚)

東京・渋谷の繁華街。合成コカインは主にクラブなどで売買されており、客にはサラリーマンなどもいる

「いま渋谷のクラブなどで『合成コカイン』『処方箋コカイン』などと呼ばれる薬物が密かに売られています。高揚感などの効能がコカインとそっくりで、薬物常用者でも区別がつかないほどです。特にスニッフィング(粉末を鼻から吸引する行為のこと)したときの鼻にくる独特の"シビレ"がコカインにそっくりだそうです。しかし、合成コカインは実際には処方箋で手に入る複数の一般薬を混ぜ合わせるだけで作れてしまうんです」(薬物の密売人のA氏)

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.