FRIDAY

有働由美子の被災地取材旅に密着 初めて語った「NHK、仕事、結婚」

10月に『NEWS ZERO』のキャスターに就任

「東北一人旅」に独占密着

有働由美子のプライベート旅行に密着 初めて語った「NHK、仕事、結婚」
すべての写真(全8枚)

岩手・宮古に住む男性に、震災当時の状況を取材。有働氏の率直な人柄に触れ、男性も自然に笑顔を見せた

「『あさイチ』でも被災地には行っていましたが、スケジュールが決まっていて、自由に取材することはできなかった。だから、前からトータルで被災地を見てみたいと思っていたんです。テレビだとどうしても、事前にスタッフが現場を回ってお膳立てをしてくれて、私が行くときには取材前から答えが決まっているケースが多かった。でも今回は本当に完全プライベートで、事前に何も決まっていません。NHKという組織を離れ、一個人となった自分に何ができるのかを考えたいと思い、今回の旅を計画しました。行き当たりばったりで取材しながら、被災地1000㎞を巡るつもりです」(有働氏。以下、カッコ内は同)

 6月10日、取材のため訪れていた岩手・宮古の路上に、地元住民から記念撮影を頼まれている女性の姿があった。よく見れば、今年3月31日にNHKを退社したばかりの有働由美子さん(49)である。有働さんと筆者は、同じ大阪・北野高校出身という縁があり、以前から親交があった。

+5
すべての写真(全8枚)
+3

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.