FRIDAY

さようなら、歌丸師匠 「噺家は高座で死ぬのが本懐」 亡くなる前に見せていた落語への執念

無料

 

車いすで復帰!桂歌丸80歳「噺家は高座で死ぬのが本懐」 画像1
すべての写真(全1枚)

高座までは車いすに乗り、スタッフの先導でエレベーターで移動。「お父さんは寄席が生きがい」(妻・冨士子さん)

 落語家の桂歌丸師匠(81)が2018年7月2日、慢性閉塞性肺疾患のため亡くなった。

 7月8日に開催される三越納涼寄席の出演者に名を連ねるなど、最後まで噺家としての執念をみせていた。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.