FRIDAY

スキャンダル連発の「文部科学省」に暗躍する“霞が関ブローカー”

腐った役所は金まみれ、利権まみれ、幹部はみんなクズばかり

スキャンダル連発の「文部科学省」に暗躍する“霞が関ブローカー”
すべての写真(全2枚)

逮捕された2人は旧科学技術庁出身。民間企業への天下りなど、組織的に汚職が蔓延していた可能性がある

「文科省の汚職事件では、贈収賄の現場となった飲食接待に現職事務次官(戸谷一夫氏)が同席していたことが判明し、霞ヶ関に大きな衝撃が走りました。もはや文科省の腐敗は底なしで、幹部はみんなクズばかりと言われても、誰も反論できない。今後、さらなる逮捕者が出る可能性があります」(全国紙社会部記者)

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.