FRIDAY

貴乃花親方よ 部屋消滅、花田家断絶でも死んではいけない

無料

親方の様子がおかしい! 関係者は体調不良と自死を懸念

貴乃花親方よ 部屋「消滅」、花田家「断絶」でも死んではいけない
すべての写真(全5枚)

9月場所初日の朝、部屋周辺を散歩中にも柱へよりかかりツラそうな様子を見せていた

「どうも最近、貴乃花親方の様子がおかしいんです。歩行時に足を引きずることもありますし、長い距離を歩くと苦しいのか柱などによりかかってしまう。本人は何も話していませんが、相当ツラそうなんです」(相撲協会関係者)

 10月2日、15年間の貴乃花部屋の歴史に幕が下りた。午前11時半過ぎ、部屋のシャッターが開くと荷物が次々とマイクロバスに運び込まれる。衣装箱にソファー、布団……。思い出の品々を乗せたマイクロバスは、力士たちの新しい所属先である千賀ノ浦部屋に向かった――。

 これで初代・若乃花が1946年に入門後、3横綱1大関を輩出した角界の名門「花田家」の系譜は断絶。部屋が消滅し、貴乃花親方(46)は今後どんな生活を送るのだろうか。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.