FRIDAY(フライデー)

性病のインバウンド効果 大阪で梅毒が大流行している

専門医が実態報告、女性患者が体験告白

性病のインバウンド効果 大阪で梅毒が大流行している
すべての写真(全3枚)

大阪・ミナミの道頓堀繁華街。アジア系のインバウンド観光客が空港から観光バスに乗ってやってくる

「大阪市の梅毒患者は’12年時点で男性65人、女性10人でした。それが’17年には男性375人、女性260人。5年間で男性は6倍、女性は26倍になっています。しかもこれは保健所に届けられた数です。実際の数はこんなもんじゃありません」

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.