FRIDAY(フライデー)

大阪府警「死の連行」事件 パトカーで急死した男性の母親が告白

大阪府警「死の連行」事件 パトカーで急死した男性の母親が告白
すべての写真(全3枚)

事件現場で献花する母。「今年5月の健康診断で異常なしだった息子が、病死するはずがない」と語った

「これからどう生きていけばいいのか……。息子は警察の手で殺されました。府警は絶対に許せません」

 10月20日、大阪市内で保護された豊中市内在住の会社員の男性(33)が、都島警察署に連行される途中、パトカー内で急死した。亡くなった男性の母・本田佳子さん(仮名・65)は、本誌の独占取材に涙ながらにそう語り始めた。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.