FRIDAY

極右政治家ボルソナロ氏の大統領就任で起こる「ブラジルの危機」

「南米のトランプ」と呼ばれる軍人出身の政治家が新大統領に

極右政治家ボルソナロ氏の大統領就任で起こる「ブラジルの危機」
すべての写真(全3枚)

大統領と3番目の妻のミシェル氏(36)。夫人は「夫はファシストではありません」と国民に訴えた

「(反対勢力の)労働党の支持者は殺そう」

「先住民は金がかかりすぎる。彼らに与える土地は1㎡もない」

「犯罪者への拷問に賛成だ。むしろ3万人くらいは殺しておかないといけない」

「産休中の女性は年の半分しか働かない」

「自分の息子が同性愛者だったら、息子には死んでもらうしかない」

 こうした人種差別、女性蔑視、同性愛嫌悪の発言を繰り返し、「南米のトランプ」と呼ばれる極右思想のジャイル・ボルソナロ氏(63)がブラジル大統領に当選した。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.