FRIDAY

「巨額のカネを出させて結局は返さない」北方領土返還交渉に暗雲

安倍首相にプーチン大統領に勝てる知恵と胆力はあるのか

「巨額のカネを出させて結局は返さない」北方領土返還交渉に暗雲
すべての写真(全2枚)

9月、ウラジオストックで柔道の試合を観戦した両首脳。首相は年明け1月にも訪ロし、プーチン氏と会談する

「危険です。安倍首相はプーチン大統領と23回も会談していますが、KGB(旧ソ連の秘密警察・国家保安委員会)出身のプーチン氏と交渉し、やり合うのは容易ではなく、博打(ばくち)になります。失敗すれば日本が失うものは大きいでしょう」(グローバルエコノミスト・斎藤満氏)

 北方領土問題が急展開を迎えている。きっかけは11月14日、シンガポールで安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が会談を行い、その後に首相が「私とプーチン大統領の手で、(領土問題に)必ずや終止符を打つ」と宣言したからだ。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.