FRIDAY

【完全保存版】がん免疫治療が受けられる病院〔最新情報リスト〕

監修・中村祐輔〔「がん研」プレシジョン医療研究センター長〕

【完全保存版】がん免疫治療が受けられる病院〔最新情報リスト〕
すべての写真(全6枚)

昨年、シカゴから凱旋帰国した中村祐輔医師。がん研有明病院で免疫療法の礎となるゲノム研究を進める

「免疫療法は日々進歩しています。ゲノムという人の遺伝子(DNA)解析が急速に進歩し、がん治療に活(い)かせるようになったのです。患者さん自身のがん細胞の遺伝子情報をがん診断や新しい免疫療法の治療に活用するという、これまで夢物語と考えられていたことが実際に行えるようになってきました。それが現実味を帯びたのは、何よりもシーケンス(遺伝子解析)にかかる時間やコストが飛躍的に進化を遂げたことが大きい。’01年から’18年までの17年間で、遺伝子解析にかかる時間は実に約50万分の1、価格は100万分の1になりました。十数年で3000億円かかっていたゲノム解析当初を振り返ると、この進化のスピードは驚異的で、想像をはるかに上回っています」

+3
すべての写真(全6枚)
+1

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.